ページ上部へ戻る

提案します!

2019年03月08日(金)

子供の頃から木のぬくもりを! 片付け習慣が身につき想像力を育む一生モノのこども用旭川家具 厳選3つ!

旭川木工センター


家具職人が本気で作った“こども用家具3選”

お子様やお孫さんの入園祝い・入学にも

 

 

旭川木工センターは、まるでインテリア雑誌に載っているかのようなお洒落で洗練されたデザインに、職人技が光る旭川家具を制作する会社が所属する組合です。

 

子供の時から、良質な家具に囲まれて育って欲しいから…今回は、木のぬくもりや優しさを感じつつ、片付けや机に座る習慣が自然に身についたり、想像力を刺激・育む家具を厳選して3つご紹介いたします。

 

たまごテーブル

「目玉焼きのテーブル!?」

と一瞬、びっくりしつつも、クスリと笑ってしまうようなユーモアのあるデザイン。

テーブルに角がないので、ぶつかって「えーん!!(号泣)」ということもなさそう。

 

黄身の蓋を開けるとネットが…!

遊び心満載です。

 

このネットを使ってゲームをしたり、

おもちゃの片付け場所にしたり、楽しみ方は自由。

 

塗装にメラミン樹脂を使っているので、クレヨンや粘土遊びもヘッチャラなんて、すごく細部までこだわっているなぁ。と感じさせます。

 

たまごテーブルについて詳しくはCOSINEへ

 

 

PALAPELI(パラペリ)

 

PALAPERI(パラペリ)は、フィンランド語で「ジグソーパズル」。

 

天板の形は全部で4種類。

丸、三角、四角…。

四角は「でこ」と「ぼこ」があります。

 

フィンランドのデザイナーによるこのシリーズはとてもデザインが洗練されている上に、お子さんの想像力を自然に育んでくれます。

 

かわいらしい色合いと形に、どれを買おうか悩んでしまいますが、

ひとつひとつ買い足していくという楽しみ方もあります。

 

 

PALAPELI(パラペリ)について詳しくは株式会社メーベルトーコーへ

 

 

 

子どもラック

 

今お使いのインテリアにもなじんで、どこにおいても様になるラック。

成長に合わせて3段階にセットできて、大人になっても使えるので、一生モノの洋服ラックです。

ランドセルなどを置けるトレーもついているので、翌日の準備を習慣づけるのにもぴったり。

コーディネイトを考える、お洒落さんへのトレーニングは、やはりお洒落なラックがいいですね!

 

子どもラックについて詳しくはCOSINEへ

 

ぜひ、合わせて使っていただきたいのが、このハンガー。

無垢材を掘り出して作られた、贅沢なハンガーです。

子供の肩幅に合わせたサイズで、ラックと同素材&仕上げなので、相性バッチリです。

 

 

ハンガーについて詳しくはCOSINEへ

 

 

 

時代とともに柔軟に進化する旭川家具

ひと昔前は「旭川家具」と言えば、重厚な婚礼家具が定番でしたが、昭和、平成と時代を経て、現在は、お洒落でスタイリッシュなデザインに変わりつつも、木のぬくもりと優しさを大切にした匠の技はそのままによき伝統を引き継いだ「旭川家具」へと進化しています。

 

旭川家具のように時代とともにしなやかに生きていく、旭川家具のスピリットを子供にも少しでも伝えられたら…。と感じます。

 

そして、子供の頃から本物の良さを知って欲しい。とお考えの方に、今回ご紹介した「COSINE」や「株式会社メーベルトーコー」には、大人も欲しくなるような子供用の家具をまだまだ沢山取り揃えております。

ぜひ一度、見ているだけでも素敵なデザインに癒やされるショップサイトを覗いてみてくださいね!

 

 

 

COSINEのオンラインショップはこちら

 

株式会社メーベルトーコーのショッピングサイトはこちら