ページ上部へ戻る

通販

2019年08月20日(火)

秋の夜長に癒やしの時間・木のぬくもりあふれる旭川家具の木製ランプシェード厳選7つ

旭川木工センター


暑い夏が過ぎ、夜の長い秋到来。

家族や恋人など大切な人と一緒にすごす時間、読書や趣味などの時間、秋の長い夜をすごすには、癒やしのランプがあると時間の濃度が濃く感じるのではないでしょうか?

木製ならではのぬくもりと美しさ、インテリアとしてもデザイン性の高いランプシェードを厳選して7つご紹介します。

自分の好きなものを妥協せず選び、長く大切にお使いいただきたい方に参考にしていただけると幸いです。

 

灯樹色(つりぃ)

針葉樹の松を使用したランプシェードは、雪国のような白い肌が特徴です。

塗装はオイルでオイルで仕上げているため、木本来の木目の美しさを楽しめます。

灯すと光のグラデショーンが美しい一品です。

クリスマスツリーのようなデザインでプレゼントにも最適です。

灯樹色(つりぃ)について詳しくはこちら

 

 Aurora(オーロラ)

まるで木のオーロラのようなデザインのランプです。

パーツは、木材を薄くスライスしたものを使い、木目の美しさが光りに透けてオーロラのような優しい光を放ちます。

茶色い木肌のウォールナットをフレームにしているので高級感があります。

家族や恋人とのくつろぎのひとときを演出してくれるランプです。

Aurora(オーロラ)について詳しくはこちら

 

ころころあかりどんぐり

みために可愛らしいどんぐりのフォルムのランプです。

白い木肌は松、茶色の木肌はウォールナットを使用しています。

自動センサー式で手を触れるだけで15分間明かりが灯る使用になっています。

ライトはエコなLEDです。

水に強いウレタン加工をしているため、小さなお子さんのいるご家庭にもピッタリです。

寝室の枕元などに置くと便利で、インテリア性もかなり高い木製ランプです。

 

「ころころあかりどんぐり」について詳しくはこちら

 

デスクライト

木工旋盤技術をつかったランプシェードは、一つの角材で作っている贅沢な一品。

継ぎ目がなく、光が透けるほどの薄さに仕上げている所に匠の技を感じます。

針葉樹のトドマツを使用しており、光が透けるとほんのり紅色に染まります。

フォルムの美しさと、木が生み出す柔らかい光に癒やしのひとときを過ごせそうです。

デスクライトについて詳しくはこちら

 

クレールフロアーランプ

本物の樹のような存在のデザインのフローライトです。

衝撃に強く、強度や粘りもあるうえ狂いがすくない稀少なアメリカ製のウォールナットを使用しています。

ランプシェード部分はワシシートを使用しており、柔らかな光が部屋全体を包み込みます。

洗練したデザインとこだわり抜いた技術だからこそのフロアーライトです。

クレールフロアーランプについて詳しくはこちら

 

Shelly(シェリー)

どことなくキノコのような有機的なフォルムのランプです。

使用している木材は松。

白い木肌ですが、明かりを灯すと薄紅色に染まります。

質感や木目の美しさがわかるオイル仕上げとなっています。

ほっこりとした明かりが癒やしの時間を演出してくれます。

Shelly(シェリー)について詳しくはこちら

 

オーバルランプ

楕円形のシンプルなスタンドランプは、どんなインテリアにもしっくりなじむデザインです。

楕円形なので奥行きが小さく、いろんな場所における利便性の高いアイテムです。

曲線の柔らかさに、ほっと一息つくことができそうです。

木材はウォールナットとメイプルがあり、どちらもオイル仕上げなので木の質感を楽しめます。

オーバルランプについて詳しくはこちら

 

 

インテリアひとつで雰囲気が変わり、流れる時間の感覚も変わるような気がします。

旭川家具ならではの素材のよさとデザイン、そして技術力の高さを味わっていただけます。

本物だからこそ世代を超えて長く使える木製ランプシェードで、ぜひ質の高い贅沢な時間をお過ごし下さい。

 

情報提供

MUKU工房(組合員一覧ページ)

MUKU工房(自社ホームページ)

cosine(コサイン)(組合員一覧ページ)

cosine(コサイン)(自社ホームページ)