ページ上部へ戻る

木工教科書

2019年10月28日(月)

【家具辞典】インテリア好きなら知っておきたい!テーブルの種類と解説 

旭川木工センター


<

食事をしたり、勉強をしたり、書類を書いたり、普段生活する上で欠かせないのがテーブルです。

一口にテーブルと言っても、様々な種類があります。

インテリア好きなら知っておきたいテーブルの種類について解説します。

 

エクステンションテーブル

天板の長さを伸縮するこのできるテーブルの総称。

用途に応じて伸縮できる。

 

ゲートレッグテーブル

17世紀頃にイギリスで流行した食事用のテーブル。

エクステンションテーブルの一種で、コンパクトにしまうことができる。

 

こたつ

四つ足の背の低いテーブルにこたつを掛け、その上にさらに天板をのせた日本伝統の暖房器具。

 

コンソールテーブル

玄関やリビングなどに使われる、コの字型のテーブル。

実用的というよりインテリアとして花を飾ったりすることが多い。

 

サイドテーブル

ソファやベッドの横に置くコンパクトなテーブル。

照明の置き場などにもなる。

 

座卓

床座り用のテーブルで、食事を取るときなどに使う。

ちゃぶ台とも呼ばれる。

 

センターテーブル

ソファの前などに置く背の低いテーブル。

リビングテーブル、コーヒーテーブルなどとも呼ばれる。

 

ダイニングテーブル

ダイニングで食事をする際などに使用するテーブル。

天板の4隅に脚があり安定した作りなのが特徴。

食事の他にもちょっとした書き物をするなどにも使われる。

 

デスク

仕事や勉強をするための机。書類や文房具がしまえるよう引き出しなどがついている物が多い。

 

ドローリーフテーブル

エクステンションテーブルの一種。

天板に拡張のため引き出す天板が仕込まれており、天板表面に切れ目が発生しない。

 

ナイトテーブル

ベッドの横に置く小さいテーブル。

ベッドサイドテーブルとも呼ばれる。

時計や照明などを置かれるのに使用されることが多い。

 

ネストテーブル

大・中・小の大きさのテーブルがセットなったもの。

入れ子(ネスト)になっているのが特徴。

 

バタフライテーブル

折りたたみ式の天板がつき、必要に応じて長さを変えることのできるテーブル。

 

ビストロテーブル

カフェなどにあるお洒落な丸テーブルの総称。

 

ライティングビューロー

ライティング(書き机)とビューロー(戸棚)という意味のテーブル。

デスクの天板となる部分が扉にもなっており、使うときに天板をおろして使用する。

 

リビングダイニングテーブル

ダイニングテーブルとソファーを組み合わせたテーブル。

ソファとの組み合わせのため、ダイニングテーブルより天板の高さは低くなるのが特徴。

 

リフティングテーブル

高さを自在に変えることのできる昇降式のテーブル。

リビングテーブルなど様々な用途で使われる。

 

リフトアップテーブル

天板がリフトアップするセンターテーブル。

天板の下は収納になっている物が多い。

 

 

テーブルは一度購入したら、長くいたいと考えている方が多いのでは無いでしょうか?

そのため選ぶ際も慎重になると思います。

デザインも大切ですが、用途や品質も大切です。

旭川家具は職人が作ったメイドインジャパンのテーブルです。

テーブルの購入をお考えの方は、旭川家具もぜひご検討下さい。

 

【家具辞典】ソファの種類について

【家具辞典】椅子の種類について