宮田産業株式会社

昭和27年(1952年)の創業時は、(有)カネタ宮田製作工場として家具建具の製造販売を行っていました。そののち社名を宮田木工 有限会社を経て昭和45年(1970年)に宮田産業 株式会社へと変更し、その2年後の昭和47年(1972年)に現在の所在地へ移転し木工センターの組合へ加入しました。創業当時よりソファ製作一筋の宮田産業では、現在50種以上の製品を展開し、様々なスタイルのソファを取り揃えています。工場2階にはショールームもあり、宮田産業の製品を一堂に見ることが出来ます。