ページ上部へ戻る

テーブル・机

2022年01月20日(木)

カンディハウスの丸テーブル「YUKAR」のご紹介。ソファに合うローテーブルとしておすすめ

旭川木工センター


カンディハウスの丸テーブル「YUKAR」のご紹介。ソファに合うローテーブルとしておすすめ

北海道産ナラ材の表情と、さらりとした肌触りが際立つソリッドテーブル「YUKAR リビング 丸テーブル」。シンプルだからこそ細部にこだわり抜いた丸テーブルです。

ソファに合う安定感のある無垢材ローテーブルをお探しの方はぜひ読んでみてください。CondeHouseの技術がたっぷり詰まった逸品をご紹介します。

コンセプト・特徴・強みについて

コンセプト・特徴・強みについて

着目すべきはその脚。天板からなめらかに連続するよう接合されており、外側は丸く処理されています。「角」を感じさせない、優しい雰囲気。見ていても、触っていてもとても気持ちの良い質感です。

ナラの無垢材を使用していることもあり、少々の重さを感じる一方で、多少のことではズレない安定感を感じていただけるはずです。

黄色すぎないナチュラルな木の風合いは、どんなインテリアにも上手に融け込みます。

どうしても家具が多くなりがちなリビング。ソファーの前、テレビの前に置くローテーブルとしてぴったりではないでしょうか?

CondeHouse公式オンラインショップ

2種類展開で新しい楽しみ方も

2種類展開で新しい楽しみ方も

YUKARは、高さとサイズ違いの2種類で展開中。センターテーブルにもサイドテーブルにもお使いいただける「ちょうど良い」サイズ感を実現しました。

ふたつを組み合わせて重ね使いもでき、インテリアのアクセントとしても楽しめます。

CondeHouse公式オンラインショップ

サイズ・仕様・素材について

サイズ直径1100 高270
天板無垢材アジャスター付き
樹種北海道ナラ 
サイズ・仕様・素材について

デザイナー情報

デザイナー情報

深澤 直人

1956年山梨県生まれ。セイコーエプソン、ID Two (現IDEOサンフランシスコ)、IDEO東京オフィス立ち上げを経て、2003年にNAOTO FUKASAWA DESIGNを設立。

人の想いを可視化する静かで力のあるデザインに定評があり、国際的な企業のデザインを多数手がける。

日用品や電子精密機器からモビリティ、家具、インテリア、建築に至るまで手がけるデザインの領域は幅広く多岐に渡る。デザインのみならず、その思想や表現などには国や領域を超えて高い評価を得ている。

英国王室芸術協会の称号を授与されるなど受賞歴多数。2018年、「イサム・ノグチ賞」を受賞。多摩美術大学教授。日本民藝館館長。

まとめ

今回はソファに合わせて置きたい丸テーブル『YUKAR リビング 丸テーブル』をご紹介しました。

公式オンラインショップで詳細をチェック

このほかにも以下の記事では、旭川木工センターの組合員さんが手がける様々な「丸テーブル」を複数ご紹介しています。ご自宅のダイニングにピッタリのアイテムを、ぜひこちらでお探しください。

­