ページ上部へ戻る

テーブル・机

2022年03月25日(金)

快適な生活のためのダイニングテーブル。カンディハウス/WING LUX T脚テーブルのご紹介。ストレスフリーな空間作りにあうダイニングテーブルの魅力徹底紹介

旭川木工センター


快適な生活のためのダイニングテーブル。カンディハウス/WING LUX T脚テーブルのご紹介。ストレスフリーな空間作りにあうダイニングテーブルの魅力徹底紹介

一息つくためにダイニングテーブルに座る時、4つ脚やテーブルの角にぶつかってしまうことってありませんか。立ちすわりのハプニングによる痛みに体が閊える、という日々の小さなストレスを減らすのが、T脚のダイニングテーブル。小さな事かもしれませんが、毎日使うダイニングテーブルは楽々移動ができたほうが嬉しくありませんか?

こちらでは、デザイン性に定評があるカンディハウスさんのWING LUX T脚テーブル

をご紹介します。ナチュラルな雰囲気になじむ、優しい印象のダイニングテーブルです。

カンディハウス/WING LUX T脚テーブル カンディハウス公式ホームページ

デザイン性だけじゃない!特徴的なふんわりした形のT脚

T脚こそ、ご家庭で使うダイニングテーブルに取り入れるべき形

一番の特徴はふくらみを持ったデザインの「T脚」

自分の脚が引っ掛かりにくく、立ちすわりをスムーズにするつくりで、毎日多くの時間を過ごすご自宅のダイニングテーブルに使っていただくと、生活をより快適に彩ることでしょう。

ケガのリスクを減らせるので、お子さんや年配のご家族がいらっしゃる家庭にも取り入れやすいと思います。

誰もが使いやすいダイニングテーブルなら、WING LUX T脚テーブルがおすすめです。

質感を生かし、職人の技術が生かされたデザインも忘れない

カンディハウスさんならではのデザイン性は、このアイテムにもきちんと活きています。

中央にふくらみを持たせながら端はエッジが効いたデザインは、優しいだけでなく、すっきりとした印象に。

質感を生かし、職人の技術が生かされたデザインも忘れない

天板は「突板ランダムマッチ貼り仕様」で、突板を繋ぎ合わせていながらも、無垢材の自然な木目のような仕上がりに。

熟練の職人さんの技が光る天板。木目の多彩な表情が楽しめます

質感を生かし、職人の技術が生かされたデザインも忘れない

この脚部こそ、デザイン性が詰まったこだわりの部分。

サイズや材質などの製品情報

樹種・塗装・北海道ナラ NF / WNF / MBR / DBR / GY / DGY / BL
・ウォルナット CW / DBR
サイズ150~180×85or90・150~180×85or90 D・150~180×85or90 H
サイズや材質などの製品情報

写真は、ウォルナットのテーブル。

高さの調整ができるので、使いやすくカスタマイズできます。

高さの3段階調整や、使う人の体形に合わせて10mm~30mmまで10mm単位で脚をカットするサービスもあります。詳しくはお問合せください。

デザイナー紹介

デザイナー:佐戸川 清

 株式会社ゼロファーストデザイン 代表取締役。1941年 東京生まれ。

当時のインテリア業界を一斉風靡し、今も数多くの実績を残し続けている。

デザイン性も快適さへの工夫も良し WING LUX T脚テーブル

今回は快適な生活のために必要なWING LUX T脚テーブルをご紹介しました。

T脚により、テーブルに自分の脚が当たりにくく、毎日の小さなストレスを減らすことができるので「自宅の中心に置くダイニングテーブル」としておすすめできるアイテムです。

カンディハウスさんならではの職人芸・デザイン性もポイントの一つになっています。

このほかにも、旭川木工センターの組合員さんが手がける様々な「ダイニングテーブル」を複数ご紹介しています。ご自宅のダイニングにピッタリのアイテムを探して見てくださいね。

カンディハウス/WING LUX T脚テーブル カンディハウス公式ホームページド

­