ページ上部へ戻る

木材

2020年03月01日(日)

ポプラの無垢材はこうやってできる!北海道ならではの素材 上坂木材株式会社 

旭川木工センター


無垢材といえば、スギ(杉)、ヒノキ(桧)、カバ桜(バーチ)、オーク(ナラ)、メープル(カエデ)などの種類が人気ですが、ポプラも実は人気の無垢材なんです。

 

ポプラの特徴は

軽くて、清潔感のある白で、さわやかな印象の木材です。

用途としてはマッチの軸木、包装材、パルプ材、ランバーコアの芯などに使われますが、一枚板のテーブルなどにも好まれる木材です。

 

今回は、旭川木工センターの会員である上坂木材株式会社が、ポプラの丸太を裁断するまでを写真でご紹介したいと思います。

 

2m越えのポプラの原木

 

プリウスと背比べ

 

製材機では挽けない大きさなので、どう挽こうか試行錯誤した上….

 

チェーンソーで挽くことに。

 

固定はこんな感じで。

 

無事挽くことができました。

 

 

ポプラの木材はなんといってもそのさわやかな白さが魅力。

ポプラの無垢材の上にガラス板を重ねても、照明の光などが反射して素敵です。

 

上坂木材は原木からチップまで

 

上坂木材株式会社は、85年以上前から旭川に拠点を置き、原木の仕入れから加工後の材の販売まで、一貫して自社で手がけています。

原木という大きな素材を扱いながらも、小さな材も同様に大切に扱い、無駄にしないことを重要な使命と考えています。

 

上坂木材株式会社 

〒071-1426 北海道上川郡東川町北町12丁目26番1号 

TEL 0166-82-0700 FAX 0166-82-0600

ホームページ:https://www.uesaka-lumber.jp/