ページ上部へ戻る

失敗しない家具選び

2021年08月23日(月)

オシャレにしたい!同棲二人暮らしのカップルにおすすめのソファとは?

旭川木工センター


オシャレにしたい!同棲二人暮らしのカップルにおすすめのソファとは?

これから恋人と同棲を始めるカップルの方は、家具選びなどウキウキするイベント目白押しですね。

しかし、家具選びで一番悩むのはソファではないでしょうか。

ソファはサイズも大きく、色や形も様々なのでお部屋の雰囲気を一気に変えてしまうと言っても過言ではありません。

そんなソファ選びに迷われている方に、二人暮らしようにソファを選ぶポイントを5つご紹介します!

また、憧れの旭川家具のオススメソファも併せてご紹介しますので家具選びの参考にしてみてください。

【こんな人に読んでほしい】

  • これから恋人と同棲をする予定だ
  • 自分たちにぴったりなソファを選びたい
  • どんなソファを選んだらいいのかわからない
  • レイアウトにもあまり自信がない

同棲する前にチェック!二人暮らし用のソファを選ぶポイントとは?

① 2人でも座れるサイズ感

2人でも座れるサイズ感

せっかく同棲を始めるなら2人で余裕をもって座れるソファが欲しいですよね。ソファに座るときの一人当たり座面幅は約60~70cmと言われています。2人で座るなら二人掛けはもちろん、お部屋に余裕があるならば三人掛けでまったり過ごすのも良いでしょう。

休みの日には一日中2人ソファの上で本を読んだり、テレビを観たり、一人は寝っ転がってみたり、充実した時間が目に浮かぶようです。

② 好みをあらかじめ合わせておく

好みをあらかじめ合わせておく

ソファと一言で言っても種類は様々。ファブリックやレザーなどの素材感、白・黒・ツートンカラーなどの色合い、座り心地の硬さや柔らかさまで好みが分かれるでしょう。

ソファを買う前にはどんな素材が好きかどんな色が良いか、などを画像やサンプルを見ながら事前に話し合っておくことで購入の際もスムーズに話しが進みますね♪

③ 配置を決める

配置を決める

ベッドルームがリビングの奥の突き当りにあるものやリビングに入るまでの廊下にあったり、賃貸はマンションやアパートによって間取りが違います。

リビングとダイニングの間仕切り代わりにソファを置くのか、壁際にソファを配置して部屋を広々と見せたいのかコンセプトによっても変わってくるのでレイアウトも相談しておくと良いでしょう。

④ お部屋の広さに合わせる

お部屋の広さに合わせる

部屋の間取りにはワンルームや3LDKなど部屋数もが様々です。かなり広いワンルームやリビングが手狭な2LDKも考えられます。今住んでいる間取りにピッタリなソファを探すために採寸しておくことも重要です。

せっかくソファと運命的な出会いを果たしたのに思ったより大きくて部屋に入らない!という大きさの問題も回避できるでしょう。

⑤ ライフステージの変化を想定する

ライフステージの変化を想定する

同棲をこれから始めるのに気が早い!と思う方もいるかもしれませんが、ライフステージを共にすることを検討しているカップルも多数いるでしょう。

一生モノのソファを購入したい方ならライフステージの変化に合わせて使えるソファを選べたら嬉しいですよね。犬や猫と生活を共にしたり、家族が増えたり…そんな変化を想定した上でソファを選べば長く愛着を持ってソファを使用できますね。

【洗練されたデザイン】カンディハウスのおすすめ二人暮らし用ソファ

アルプ LD ソファーベッド(S)

アルプ LD ソファーベッド(S)
引用:カンディハウス/アルプ

カンディハウスの長寿製品。日本人の、ソファで横になるライフスタイルを元に背もたれのクッションは置き式になっています。横になる際にはクッションをよければより広くベッドとして使用できますね。

もっと詳しく

ボルス リビング 2Pソファー

ボルス リビング 2Pソファー
引用:カンディハウス/ボルス

アームレストが存在感を発揮する「ボルス」。そのアームレストにはテーブルの役割も成すような機能的な面もありますので、映画を見ながら珈琲をすすって休日を楽しむこともできます。

レザーも選べますのでシックでラグジュアリーなイメージを希望する方はレザーもおすすめです。

もっと詳しく

【会社概要】

カンディハウス

〒079-8509

旭川市永山北2条6丁目

TEL:0166-47-9911

営業時間:9:30-17:00

【優しい風合い】コサインのおすすめ二人暮らし用ソファ

プラットソファ

プラットソファ
引用:コサイン/プラットソファ

プラットソファは非常にコンパクトなので狭いお部屋でもラクラク使えます。しかし、コンパクトながらも座面は広々しているので窮屈さは感じないでしょう。

オットマンを追加すると足を伸ばしてのんびり座ることもできます。

座面を横にスライドするとちょっとしたサイドテーブルが。本や飲み物を置いて一息できる場所の誕生です。

もっと詳しく

お昼寝ソファ(本体+専用座布団のセット)

お昼寝ソファ(本体+専用座布団のセット)
引用:コサイン/お昼寝ソファ

日本人の座布団に座る文化からアイデアを得たこのソファは京都・嵐山で作られたこだわりの座布団を使用。

2人で寝っ転がりながら好きなことをするにも良いですし、座布団は外せばコーヒーテーブルに。狭いお部屋にお客さんを呼んださいにはセンターテーブルとしても役立ちそうです。

もっと詳しく

【会社情報】

コサイン

〒079-8453

旭川市永山北3条6丁目2-26

TEL:0166-47-0123

営業時間:10:00-17:00

【シンプルで贅沢】メーベルトーコーのおすすめ二人暮らし用ソファ

mio SOFA(ミオ ソファ)

mio SOFA(ミオ ソファ)
引用:メーベルトーコー/mio SOFA

フレームを細くすることですっきりとした印象を与えます。高級家具で使用されるオーク材が洗練された空間を演出してくれるでしょう。

ナチュラルな風合いでありながらも贅沢な時間を過ごしたいカップルにはピッタリです。

もっと詳しく

MT-01 SOFA(エムティー-01 ソファ)

MT-01 SOFA(エムティー-01 ソファ)
引用:メーベルトーコー/MT-01 SOFA

見た目はシンプルながらも背面の背板にはさりげないデザインが施されていて正面と背面ではがらりと印象が変わります。

クッションにはハンガリー産マザーグースフェザーを使用しておりますので包み込むような座り心地をお楽しみいただけます。

MT-01 SOFA(エムティー-01 ソファ)

背板のデザイン性は、お部屋の間仕切りにしても映える装飾になっています。ワンルームで、リビングとベッドルームを分けないときなどに有効でしょう。

もっと詳しく

【企業情報】

〒079-8453

旭川市永山北3条6丁目4-32

TEL:0166-48-8222

【ソファ専門店で先進的なオシャレ】宮田産業株式会社のおすすめ二人暮らし用ソファ

LD MOM(LDマム)

LD MOM(LDマム)
引用:http://www.miyata-sofa.co.jp/products/sofa/mom.html

L字型のコンパクトなソファ。ダイニングテーブルやセンターテーブルを囲むことができるので、たくさんの人が集まる空間んを演出してくれます。

部屋が狭い家でも角に置くことができるのでオシャレ且つ、場所を有効的に使えるのです。

もっと詳しく

DIAZ(ディアス)

DIAZ(ディアス)
引用:http://www.miyata-sofa.co.jp/products/sofa/diaz.html

憧れのアメリカンスタイルを叶えるならDIAZ(ディアス)はいかがでしょう。

愛嬌のある曲線を用いたフォルムとスタイリッシュな脚がオシャレ度を増します。

ビンテージやアンティーク調が好きなカップルなら、こちらのソファを奥だけで一気にそのスタイルを確立することができるでしょう!

もっと詳しく

JETHRO(ジェスロ)

JETHRO(ジェスロ)
引用:http://www.miyata-sofa.co.jp/products/sofa/jethro.html

北欧を感じさせるデザインにレトロモダンが融合しているソファ。無垢の質感とファブリックの組み合わせがホッとするひと時を過ごさせてくれそうです。

ソファー全体的に華奢な印象なので、狭いお部屋でも存在感を出しすぎず空間に溶け込んでくれそうですね。

もっと詳しく

CAPA(キャパ)

CAPA(キャパ)
引用:http://www.miyata-sofa.co.jp/products/sofa/capa.html

丸みを帯びている大人可愛いデザイン。ソファの端が上がっているので包み込んでくれるとうな暖かみを感じるソファです。

CAPA(キャパ)

背面のデザインも非常に特徴的なのでリビングの真ん中に置いて、どこからみても素敵なオブジェになるでしょう。

もっと詳しく

まとめ

今回は、ソファを選ぶポイント、そして憧れの旭川家具のオススメソファをご紹介してきました。

せっかく同棲を始めて2人で協力して生活するのですから、2人ともが納得のいくソファを選びたいですね。そのためにも、ソファを決めるときは事前に話し合って置くことが大事になってくるでしょう。

1966年に誕生した「旭川木工センター」は、国内・海外を問わず有名な“家具のまち”旭川を支え続ける一流の家具メーカーが集まっています。

この記事で紹介しきれなかった素敵な家具はまだまだ他にもたくさんありますので、ご興味のある方はぜひご覧ください!
⇒旭川の家具やメーカーのことをもっと知りたい­