ページ上部へ戻る

椅子

2022年04月18日(月)

カンディハウスのオフィスにもOKなかっこいい椅子・スツール ジングウ リビング スツールのご紹介。統一感を出しやすいシンプルさがあるスツールです。

旭川木工センター


カンディハウスのオフィスにもOKなかっこいい椅子・スツール ジングウ リビング スツールのご紹介。統一感を出しやすいシンプルさがあるスツールです。

ディティール、コンセプトともにデザイン性の高さが好評のカンディハウスさんから、新作シリーズ「ジングウ」の「リビング スツール」をご紹介します。

シンプルながらチープに感じない無機質さで、シックにまとめたいインテリアや上品な空間にしたいオフィスにもハマってくれる「主張しないかっこよさ」があるスツールとして活躍してくれます。

ジングウ スツール 商品ページ カンディハウス公式通販サイト

主張せずに馴染むので、リビング以外にも置きたくなる

主張せずに馴染むので、リビング以外にも置きたくなる

デザイナー 米谷ひろし氏が手掛ける、「建築に溶け込む」ことをコンセプトにした「ジングウ」シリーズのスツールは、上品な無機質さが「気づいたらそこに有る」という形で空間に馴染んでくれます。

「リビング」と「ダイニング」シリーズがあり、それぞれ家庭用にデザインされています。しかし、かっこいいインテリアにしたい方はもちろんのこと、格式高いホテル・レストラン・オフィス等でも雰囲気を壊すことなく上品さをも演出してくれることでしょう。

和の雰囲気を感じるのは、デザインのルーツ「神宮」から

米谷氏の自宅・事務所が明治「神宮」の近くであることを踏まえた「場所に由来した名前」として「ジングウ」と名づけられました。

神聖で広大な場所は、落ち着き・心の整理ができるという感覚をもとに、このスツールも場を乱さず「調和できる」デザイン性、木部のフレームで「和シック」な空間にもしっくりと馴染みます。

製品データ サイズや仕様について

製品データ サイズや仕様について
サイズ巾535 奥445 高390
樹種・塗装北海道タモ NF / WNF / MBR / DBR / GY / DGY / BL
座面(材質・カラー)ファブリック/レザー・40種類以上

ブラックのフレーム×レザーで究極のシック

フレームの塗装・座面の素材やカラーは200パターン以上の組み合わせでセレクト可能です。

レザーの座面にすればワンランク上の高級感を、フレームとともにブラックで統一すれば一味違ったかっこいいスツールになることでしょう。

腰掛けた時の座り心地と合わせて「上質なリラックス」をお楽しみください。

デザイナー:TONERICO(トネリコ) 米谷 ひろし

1968年生まれ。2002年にTONERICO.INCを設立し、2017年からは多摩美術大学環境デザイン学科の教授も務めている。

建築・インテリアの幅広い分野で活動し、国内外の数々の賞を受賞・作品の発表をしている。

オフィスにも映える ジングウリビングスツール

今回は、カンディハウスさんのジングウスツールをご紹介しました。

建築に溶け込む、をコンセプトにしているため無機質で特徴がないように見えますが、上品さがあるため空間がチープにならず、ホテル・オフィスなどの格式高い場所で使うことができるかっこよさがあるアイテムです。

神宮から由来しており、和の雰囲気を感じることができ、和室用スツールとしてもおすすめです。

このジングウスツールに合わせて置きたい家具や、この他にカンディハウスさんのアイテムの中からピッタリとあったスツールを探したい方は、ぜひ公式通販もご覧になってみてください。

カンディハウス スツール一覧 カンディハウス公式通販サイト

­